HOME>特集>壊れてしまったダイヤでも修復可能?リフォームで元の形を取り戻す

壊れてしまったダイヤでも修復可能?リフォームで元の形を取り戻す

ダイヤモンド

思い出の品が蘇る

記念に作ったダイヤの指輪やネックレスはいつまでも大切に使い続けたいものですが、長く使用していれば思わぬ時に壊れてしまうこともあります。いろいろな経験が詰まっている品なら、何とか故障部分を直して使い続けたものです。ジュエリーが壊れた時には、ジュエリーリフォームに対応しているお店で修理してもらうことができます。石留めの修理はもちろん、傷や歪みを元の状態に戻してもらうことも可能です。細かく施されたメレダイヤの一部が取れて紛失しまった場合も、お店によっては同じ大きさのものを補充してもらえます。リフォームを請け負っているジュエリー店はたくさん存在しており、宅配修理も可能で、いつでも依頼できます。大切なジュエリーが壊れても悲しむ必要はないのでプロを頼りましょう。

指輪

お店によっては不可能なところもある

ただ、依頼するときには、必ずリフォームを可能としているジュエリー店を選ぶ必要があります。ジュエリー店であればどこでも修理に対応しているわけではありません。リフォームを行っていないお店に持ち込んでも二度手間になってしまうので注意が必要です。多くのお店は公式ホームページを開設しているので、ジュエリーリフォームで検索すれば対応店を楽に探せます。そして、現在はネット上から依頼できるリフォーム専門店もたくさん存在しているので、そういったところに依頼するのも良い選択です。ネット展開するところなら、前述したような宅配修理を可能としており都合に合わせて利用できます。専門店なら、修理に関しても幅広い故障に対応しているため、ダイヤのジュエリーもしっかりと元の形に戻すことができます。